f(x) ビクトリア、中国発“契約解除説”浮上?EXO レイに続きワークショップ設立か


f(x) ビクトリア、中国発“契約解除説”浮上?EXO レイに続きワークショップ設立か
f(x) ビクトリア、中国発“契約解除説”浮上?EXO レイに続きワークショップ設立か

f(x)の中国人メンバーであるビクトリアのSMエンターテインメント(以下、SMエンタ)との契約解除説が中国のネット上で広がる中、中国でSMエンタ側が公式立場を表明したと報じられた。

30日、中国のSina芸能など主要メディアは、中国のネット上で広がっていたビクトリアとSMエンタの契約解除についての噂について、SMエンタ側が公式立場を表明したと報じた。

報道によるとSMエンタ側は声明を通じて「ビクトリアは弊社に契約解除を要請したことはなく、弊社を離れる考えもない」とし「ビクトリアのための中国の個人ワークショップを設立した。ビクトリアの中国活動を支持するだろう」と明らかにした。

さらにSMエンタ側は「中国現地化政策の一環としてSMはワークショップ制度を柔軟に利用することを決定し、EXOの中国人メンバーであるレイに続き、ビクトリアのためにワークショップを設立し、中国での活動を続けていく予定」だと伝えた。

ビクトリアは韓中合作映画『猟奇的な2番目の彼女』の公開を控えており、4月に撮影が終了した中国ドラマ『美麗的秘密』も近日中に中国で放映される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF