GAONチャート、防弾少年団のアルバムが年間1位に!


GAONチャート、防弾少年団のアルバムが年間1位に!

GAONチャート、防弾少年団のアルバムが年間1位に!

GAONチャート、防弾少年団のアルバムが年間1位に!

韓国音楽コンテンツ産業協会がGAONチャートの事前年間決算を発表した。

7日、韓国音楽コンテンツ産業協会側は韓国のメディアを通じて、2016年1月から11月第4週までのGAONチャートの歌謡決算を調べた結果を発表した。

これによると、デジタル総合チャート累積集計とストリーミング総合チャートでTWICEの「CHEER UP」がそれぞれ1位を記録したことが分かった。

デジタル総合チャート累積集計2位はGFRIENDの「時間を走って」、3位はM.C The Maxの「どこにも」、4位はDavichiの「この愛(KBSドラマ『太陽の末裔』のOST)」、5位はGUMMYの「You Are My Everything(『太陽の末裔』のOST)」が上がった。

ストリーミング総合チャート累積集計2位はM.C The Maxの「どこにも」、3位はGFRIENDの「時間を走って」、4位はDavichiの「この愛」、5位はUrban Zakapaの「I Don’t Love Yo」が上がった。

ダウンロード総合チャート累積集計1位はGFRIENDの「時間を走って」、2位はTWICEの「CHEER UP」、3位はDavichiの「この愛」、4位はM.C The Maxの「どこにも」、5位はGUMMYの「You Are My Everything」の順となった。

また、アルバム総合チャート累積集計1位は防弾少年団の2ndフルアルバム『WINGS』であった。続いて2位はEXOの3rdフルアルバム『EX’ACT』の韓国語バージョン、3位は防弾少年団のミニアルバム『花様年華Young Forever』、4位はEXOのユニットEXO-CBXの1stミニアルバム『Hey Mama!』、5位はEXOの『EX’ACT』中国語バージョンであったことが分かった。

一方、TWICEは3rdミニアルバム『TWICEcoaster : LANE1』クリスマス・エディションバージョンの発売を控えている。防弾少年団は日本でファンミーティング「防弾少年団JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.3 ~君に届く~」を進行している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF