Girl’s Day、6月初旬のカムバックを1ケ月ほど延期へ


Girl’s Day、6月初旬のカムバックを1ケ月ほど延期へ
Girl’s Day、6月初旬のカムバックを1ケ月ほど延期へ

Girl’s Day

が6月初めに予定していたカムバックを延期し、大ヒットした「Something」のセクシーパフォーマンスから路線を変更し、新しいコンセプトでカムバックすることを明らかにした。

Girl’s Day

の所属事務所の関係者は4日、「

Girl’s Day

が当初6月初めにミニアルバムのリリースを予定していたが、6月末か7月初めに延期することになった」と明らかにした。

続いて、関係者は「アルバムの完成度をさらに高めるため」と延期した理由について述べ、「今回の新曲は季節によく合うよう、爽やかで溌剌としたステージを飾る予定だ」と明らかにし、新しいコンセプトでカムバックすることを予告した。

Girl’s Day

は今年1月3日にリリースした3rdミニアルバムのタイトル曲「Something」を通じて、セクシーさを強調したスリットの入ったロングドレスの衣装とパフォーマンスで大成功を収め、音楽ランキング番組で1位を総なめにするなど大きな愛を受けた。

しかし、今回はセクシーさではなく、方向を変えて新しいコンセプトで別の魅力を披露し、セクシーでなくても通じることを証明するものとみられ、ファンの期待を高めている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF