godデニー・アン、SNSでファンにプレゼントを要求し非難


1999年にデビューして2005年まで活動していた5人組アイドルグループ「

god

」のメンバーだったデニー・アンが、自身のツイッターを利用してファンにプレゼントを要求したとして非難されている。

▲ デニー・アン

デニー・アンは9月29日、自身のツイッターに野球チームLG TWINSのジャンパーの写真と共に「欲しい・・・」というコメントを投稿し、10月9日にはカカオストーリーにジャンパーの写真と共に「ついに光沢ジャンパーGET。ファンが苦労して手に入れてプレゼントしてくれた。フィギュアと一緒に。あとはプレイオフのチケットさえ手に入れればOK」というコメントを投稿した。

▲ デニー・アンのツイッター

この光沢ジャンパーの公式名称は、春秋球団ジャンパーで価格は9万8千ウォン(およそ9000円)。オンラインで販売が始まると同時にサーバーがダウンし、店頭の売り場でもなかなか購入しづらい商品だそうだ。

その後、10月16日には、LG TWINSと斗山ベアーズのプレイオフ1次戦が行われたチャムシル競技場に訪れて、「俺、どこにいるでしょう?無敵LG!」というコメントと、チケットとジャンパーを着て応援している姿を更新した。

▲ デニー・アンのカカオストーリー

一方、ネット上で非難が広がったことで、現在はデニー・アンがツイッターのアカウントを削除した状態だ。

韓国のネット上では、「ファンに無理なプレゼントの要求だ」「芸能人生活も長いのに、まだファンからプレゼントをもらいたいの?」「芸能人は協賛(スポンサーから商品をもらうことを指す)に慣れてるからか、何でも人からもらいたがる貧乏性なところがあるみたい」「いつか問題になると思ってた。もうすぐ40歳なのにまだこんなことしてるなんて」「イメージが良かったのに残念。言動に気をつけた方が」「ファンに対してありがとうの一言もないんだなぁ。呆れちゃう」「ファンが好きでプレゼントしたんだがら、もらっても罪はないでしょ」「好きなスターのためにプレゼントすることもありだと思う」など様々な意見があるようだ。

今回はデニー・アンがネット上で非難されているが、以前他の芸能人もSNSでファンにプレゼントを要求するような発言をして非難を浴びたことがある。

先日

ドンホ

の脱退で話題を集めた

U-KISS

も、2012年5月に人気オンラインゲーム「ディアブロ3」がリリースされた際に、ツイッターで「限定版はGETするのが難しいかなぁ」「『ディアブロ3』限定版~(涙)」などファンに限定版をプレゼントしてもらえるようにコメントをアップし、非難が集中した。

▲ U-KISSメンバーのスヒョンとAJのツイッター

それぞれツイッターに限定版の「ディアブロ3」を手にとった写真をアップしたことで問題が大きくなり、所属事務所の

NHメディア

が「(開発会社)のブリザードから直接もらった」と発表したが、後になってファンからもらっていたことが明らかになり、メンバーだけでなく事務所への不信感へつながったこともある。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF