GOT7ジャクソン、『アイドル陸上大会』での怪我について「一週間ギプスをする予定」


GOT7ジャクソン、『アイドル陸上大会』での怪我について「一週間ギプスをする予定」
GOT7ジャクソン、『アイドル陸上大会』での怪我について「一週間ギプスをする予定」

MBC『アイドル陸上大会』の収録で足を負傷したGOT7のジャクソンが現在の状況を伝えた。

GOT7の所属事務所JYPエンターテインメントは4日、「ジャクソンが2日、MBC『アイドル陸上大会』の試合中に足首の負傷を負った」とし「病院を訪れ、検査を受けた後、ジャクソンは負傷した足首の治療のために、約一週間ギブスをする必要があるという診断を受けた」と明らかにした。

続いて、「これにより、スケジュールの変動があった場合は今後お知らせする」とし「良くないニュースを知らせることになり残念である。ジャクソンの回復のために最善を尽くしたい」と伝えた。

先立ってジャクソンは2日に京畿道(キョンギド)高揚(コヤン)体育館で行われたMBC『アイドル陸上大会』の競技中、転んで足首を負傷した。当時、所属事務所側は「病院で応急処置を受けた」とし「病院に行って精密検査を受ける予定である。大怪我ではないので治療を受け、今後の活動にも大きな問題はないと思われる」と明らかにした。

『アイドル陸上大会』は20時間にも及ぶ長い撮影時間や毎年負傷するアイドルが続出するなど様々な問題が提起されている。今回の収録ではジャクソンのほか、EXOのタオも足首を負傷し、ファンを残念な気持ちにさせた。タオは病院で治療を受けた後、宿舎で休息を取っている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF