GOT7マークの父、『アイドル陸上大会』に抗議・・・「キャリアが終わってしまう」


GOT7マークの父、『アイドル陸上大会』に抗議・・・「キャリアが終わってしまう」

GOT7マークの父、『アイドル陸上大会』に抗議・・・「キャリアが終わってしまう」

GOT7のマークの父親がSNSを通じて『アイドル陸上大会』に対する不満の声を上げた。

マークの父は11日、自身のツイッターを通じて「怪我した人はいますか?K-POPのメンバーたちにこのようなことをさせないでください。そのせいで彼らのキャリアが終わってしまうこともある」という文とともに写真を掲載した。

公開された写真にはGOT7のジャクソンとJr.が腕にギプスをした姿が収められており、ファンが空港で撮影した写真と思われる。

先立って10日に京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)室内体育館で開催されたMBC『2015 アイドルスター陸上・バスケットボール・フットサル・アーチェリー選手権大会』に参加したJr.とジャクソンは競技中に腕を怪我した。

所属事務所側は「2人の怪我は打撲という診断を受けた。活動を休むほどの大怪我はではない」と明らかにしている。

しかし、海外のスケジュールのため、ギプスをつけた状態で空港に現れたJr.とジャクソンの姿にファンの心配も誘っている。GOT7は11日、金浦(キンポ)国際空港を通じて中国へ出国した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF