HALO側、プレゼントを捨てるなどの不適切な言動について謝罪「メンバーも深く反省している」


HALO側、プレゼントを捨てるなどの不適切な言動について謝罪「メンバーも深く反省している」

HALO側、プレゼントを捨てるなどの不適切な言動について謝罪「メンバーも深く反省している」

ボーイズグループHALOがファンにもらったプレゼントを捨てたり、不適切な言動をしたという論議に包まれた中、所属事務所側が公式謝罪をした。

24日、HALOの所属事務所ハイスターENT側は公式ファンカフェを通じて「HALOのメンバーに関する様々な事態について心から謝罪の言葉を申し上げます」という文を残したことが分かった。

所属事務所側は「今回のことについて弊社も多くの責任を感じており、新人として見せてはならない残念な姿に一つ一つ心から反省しています」とし「どのような言葉でもファンの方々が受けた傷は癒されないかもしれないですが、HALOのメンバーたちも、今回のことを心から悔いて深く反省をしています」と話した。

続いて「二度と不祥事が起きないように努力する姿をお見せします。今回のことについて心から頭を下げて謝罪いたします」と付け加えた。

最近、オンラインコミュニティ掲示板には、HALOのメンバーが一般人ガールフレンドと交際中で、テレビ番組やSNSなどを通じて熱愛の事実を示しているという内容を盛り込んだ文が掲載された。

ネットユーザーらによると、メンバーがMBC『アイドル陸上大会』の試合中にガールフレンドとのカップルアクセサリーにキスをしたと主張した。また、ファンにもらったプレゼントをガールフレンドにあげたということも明らかにし、論議を呼んだ。

この他にも一部のファンが、HALOがファンにもらったプレゼントと手紙を捨てたり、不適切な言動をしたと明らかにし、議論に包まれた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF