INFINITEが原宿を熱狂の渦に! 「日本に来 るたびに原宿に来る。自由が丘や目黒は美味しいものがあって好きです」(エル)


INFINITEが原宿を熱狂の渦に! 「日本に来 るたびに原宿に来る。自由が丘や目黒は美味しいものがあって好きです」(エル)

INFINITEが原宿を熱狂の渦に! 「日本に来 るたびに原宿に来る。自由が丘や目黒は美味しいものがあって好きです」(エル)

INFINITEが原宿を熱狂の渦に! 「日本に来 るたびに原宿に来る。自由が丘や目黒は美味しいものがあって好きです」(エル)

INFINITEが原宿を熱狂の渦に! 「日本に来 るたびに原宿に来る。自由が丘や目黒は美味しいものがあって好きです」(エル)

 

無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV」にて、毎週月曜~金曜・夜6時30分より放送されている若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』で、2017年5月25日(木)放送回にINFINITEが出演。

番組開始前から、INFINITEの登場を待ちわびるファンがスタジオ前に集まり、視聴者からもハングル文字でINFINITEを応援するコメントが多く寄せられた。

番組後半、ついにINFINITEのメンバー7人が登場。外の歓声がスタジオ内に聞こえるほどの盛り上がりを見せ、流暢な日本語でメンバーひとりひとりが挨拶をすると、コメント欄も好きなメンバーの名前を呼ぶ視聴者のコメントが殺到。

 

何度も来日しており、日本が大好きだという彼らが最近どのような日本を覚えたか質問したところ、メインボーカルを務めるウヒョンは語尾につける「かもしれない」、ソンヨルは「めっちゃ好きやねん」、エルは「毎日毎日、新しい日本語を覚えている」と、コメント。さらにエルは「日本に来るたびに原宿に来る。自由が丘や目黒まわりは美味しいものがあって好きです」と話し、ソンヨルは「ドン・キホーテに行った」と、楽しそうにお店のテーマ曲も口ずさみながら紹介した。

INFINITEのメンバーはデビューするまでに2年間、毎朝8時に起きて、夜11時まで練習を続けるような生活を送っていたとのこと。その努力がシンクロ率99.9%との異名を持つカルグンム(刀群舞)に繋がっているのだろうと、番組コメンテーターを務めるロンドンブーツ1号2号の田村亮もしきりに感心した様子を見せた。

5月24日(水)に発売したばかりのニューアルバムに収録されている曲「Air」の振付は未定とのことで、どのようなダンスを今後日本で披露してくれるのか、田村も期待を寄せた。

 

番組内では、メンバー同士で「直してほしいこと」を告白してもらうことになり、ソンギュからソンヨルへ「バスケを練習してほしい」とのメッセージが。その背景には「コーヒーを賭けてバスケットボール勝負をしたら(ソンヨルに)楽々勝ってしまったから」というエピソードが。さらに、ソンヨルは腕立て伏せ100回など、1日4時間を筋肉トレーニングに費やしているということも告白。そしてウヒョンからエルへ「いつも1人で美味しいものを食べに行っている!」と、寂しさを感じている様子のメッセージが届けられると、エルは「秘密にしたい店があったので1人で行っていた。次からは一緒に行きますよ」と、笑いながら返した。

スタジオの外には約200人を超えるファンが詰めかけ、視聴者からのコメントもINFINITEの登場前から番組が終了するまで殺到し続けるなど、ニューアルバム『AIR』の反響も期待される。

※『AIR』 2017年5月24日(水)発売 

http://infinite7.jp/news/detail.php?id=537

■『原宿アベニュー』番組概要

放送日時:毎週月~金曜 夜6時30分~夜8時 ※生放送

放送チャンネル:AbemaNews

※『原宿アベニュー』番組公式サイト:

http://news-harajyuku.abema.tv/

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF