INFINITEホヤ、『芸・体・能』で抜群のバラエティセンスを披露!


INFINITEホヤ、『芸・体・能』で抜群のバラエティセンスを披露!
INFINITEホヤ、『芸・体・能』で抜群のバラエティセンスを披露!

KBS『芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~』(以下、芸・体・能)のテコンドー編に出演したINFINITEのホヤが、最初の放送にも関わらずバラエティセンス抜群の話術を披露した。

4日韓国で放送されたKBS『芸・体・能』ではテコンドーに挑戦するメンバーたちの最初のストーリーが放送され、新人であるINFINITEのホヤ、BIGSTARのFeelDog、2PMのチャンソンの姿が公開された。

この日、新メンバーであるホヤに対してメンバーたちは厳しい質問を浴びせた。カン・ホドンは「なぜ鼻水を流すのか?」とホヤの健康状態について疑う質問をするとホヤは「鼻水ではなく、鼻に水を飲ませたのだ。ニックネームはゾウである」とセンスある答えで周囲を笑わせた。

続いて、ホヤはカン・ホドンが投げかけた7行詩も見事にやり遂げ、メンバーたちは感嘆したが、カン・ホドンは「バラエティセンスが良いとは言えない」と毒舌を吐くと、ホヤはこれにも負けず「僕と『スターキング』で一度お会いしたじゃないですか?」と述べた。

これにカン・ホドンは「どうしてここでS本部(SBS)の話をする?」と言うと、ホヤは「カン・ホドンさんはS本部(SBS)の方が好む」と暴露し、「『スターキング』の何が面白いんですか?『芸・体・能』の方が良い」と言って笑いを誘った。

また、ホヤは薄い道着を着て外で震えながらも「テコンドーをすると思うとワクワクして体がブルブル震える」と答えセンスの良い話術で今後の番組での活躍に期待を集めた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF