INFINITE ホヤ、脱退した心境を直筆の手紙で告白


INFINITE ホヤ、脱退した心境を直筆の手紙で告白

INFINITE ホヤ、脱退した心境を直筆の手紙で告白

INFINITEを脱退したホヤが、脱退した現在の心境を自身のSNSで伝え、話題となっている。

30日、ホヤは自身のインスタグラム(写真動画共有用SNS)に直筆の手紙を掲載し、現在の心境を告白した。

ホヤは「皆さんに突然のお知らせによりご心配をおかけしたことについて、まず申し訳ないとお伝えしたいです。そして長い間待ち続けてくださったファンの皆さんに申し訳ないとお伝えしたいです」とし「直接お知らせしたい気持ちはやまやまでしたが、公式的な発表が先であると考え、長い時間お知らせすることができなかった点についてご理解いただきたく存じます」と告白した。

続けてホヤは「どのような言葉で僕の気持ちを伝えればいいのかずいぶん悩みました」とし「何よりもまず、INFINITEのメンバーたちにごめん、そしてありがとうという言葉をこの文章を通じてもう一度伝えたいです」「いろいろな点で至らない僕がINSPIRIT(INFINITEの公式ファンクラブ)から身に余る愛をいただくことができたのはINFINITEのメンバーたちと一緒だったからだということをものすごくよく分かっています。これからも忘れません。僕を心から愛してくださったファンの皆さんの温かい気持ちを大切にいたします」とINFINITEのメンバーたちとファンへの感謝の気持ちを伝えた。

さらにホヤは「これから謙虚な姿勢で一生懸命努力し生きていきます。多くの方々にご心配をおかけして申し訳ありません」と今後の抱負を述べ、視線を引き付けた。

これに先立ち30日、INFINITEの所属事務所であるWoollimエンターテインメント側は「この7年間共にしてきたINFINITEのホヤは、2017年6月9日を最後に当社との専属契約が終了した」とし「自身の夢を広げるために別の道を歩こうとする彼の選択を尊重することにした」と伝えた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF