JTBC『魔女狩り』のMCたちがEXOファンのせいで寂しさを吐露?


JTBC『魔女狩り』のMCたちがEXOファンのせいで寂しさを吐露?
JTBC『魔女狩り』のMCたちがEXOファンのせいで寂しさを吐露?

JTBCのバラエティ番組『魔女狩り』でMCを務めているシン・ドンヨプ、ソン・シギョン、ホ・ジウン、サム・ハミントンがEXOファンのせいで寂しさを吐露した。

最近行われたJTBC『魔女狩り』の収録は、済州島(チェジュド)で行われた。この日、済州の空港に到着した4人のMCたちは空港でのファンの歓迎に期待していなかったが多くのファンが待ち受けていた。

済州空港に到着した4人のMCたちは、巨大な群衆に驚いたが、よく見てみるとこのファンの正体は済州島で行われるサイン会のために空港に到着するEXOを待つファンたちであった。

このような状況にソン・シギョンは 「僕たちは、お兄さんたち(EXO)を見る前の前菜だった」と吐露し、スペシャルMCを務めるユ・セユンは、「カメラを持っていたが、ユ・セユン!と叫ぶだけで僕をカメラで撮らなかった」と、苦々しい表情を見せて寂しい想いを打ち明けたという。

『魔女狩り』は、女性をテーマに男性たちが若者の恋愛相談にのるというユニークなコンセプトの下、ゲストとともに4人のMCたちが率直なトークを繰り広げる番組である。

EXOを待ち受けるファンの前に現れ寂しさを吐露したMCたちのシーンが描かれるJTBC『魔女狩り』は韓国で14日午後11時から放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF