JYJキム・ジュンス、京畿道高陽市の名誉広報大使に就任


JYJキム・ジュンス、京畿道高陽市の名誉広報大使に就任
JYJキム・ジュンス、京畿道高陽市の名誉広報大使に就任

JYJのキム・ジュンスが京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市の名誉広報大使に就任した。

1日、キム・ジュンスの所属事務所C-Jesエンターテインメントは「

先月31日、ジュンスが高陽市役所市民会議室で名誉広報大使に任命された」と明らかにした。

所属事務所の関係者は「キム・ジュンスは高陽市で生まれ、小中高までを過ごし、格別な愛情を持っている」とし、「高陽市は、キム・ジュンスを広報大使に任命してK-POPの都市、新韓流文化芸術都市を掲げる高陽市のブランドイメージをより効率的に推進する計画だ」と説明した。

今年で歌手生活10年を迎えたキム・ジュンスは、東方神起としてデビューし、K-POPの火付け役として世界中にK-POPブームを巻き起こした主役であり、これまで着実に積み上げた功績が高く評価されている。

これにチェ・ソン高陽市長は「キム・ジュンスが高陽市の新韓流の代表都市として広く知らせるために大きな力になるだろう」と述べ、キム・ジュンスも「高陽市の名誉広報大使として、高陽市を世界に広く知らせるために最善を尽くしたい」と意気込みを語った。

一方、高陽市は昨年、K-POPアリーナ公演会場や韓流観光MICE複合団地の誘致に成功し、京畿道北部で唯一の特級ホテルThe MVL Hotel KINTEX、複合文化空間onemountのオープンなど新韓流国際観光都市として注目を集めている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF