JYJジェジュン主演ドラマ『スパイ』OST、JACE「Goodbye」が大反響!


JYJジェジュン主演ドラマ『スパイ』OST、JACE「Goodbye」が大反響!
JYJジェジュン主演ドラマ『スパイ』OST、JACE「Goodbye」が大反響!

ボーイズバンドJACEが歌ったドラマ『スパイ』のOST(オリジナルサウンドトラック)「Goodbye」が公開直後、熱い反響を集めている。

JACEは13日正午、各音楽配信サイトを通じてKBS 2TV金曜ドラマ『スパイ』のOSTの5番目のタイトル曲である「Goodbye」を公開した。

「Goodbye」は劇中、ソヌ(キム・ジェジュン)とユンジン(コ・ソンヒ)の切ない愛を表現した曲で、叙情的な歌詞とメロディーが引き立つロックバラードである。特に、今回の曲は初めてドラマOSTに参加したJACEのメンバー全員が全体的なサウンドプロデュースと作詞に参加した。JACEのボーカルのスンヒョンの感性ボイスと切ない歌詞が調和し、視聴者のドラマへの没入度を高めている。

ドラマ『スパイ』のOSTにはこれまで歌手のジョンヨプ、Zia、GUMMY、BUZZ、MAMAMOOなど実力派アーティストたち参加している。

JACEは、ドラマ『星から来たあなた』のパク・ヘジンの子役を演じて話題を集めたスンヒョンが所属する4人組バンドだ。今回のOST初参加について「デビュー後初のドラマOST作業に参加するのでより大きな意味がある」と感想を伝えた。

『スパイ』は韓国で毎週金曜日午後9時30分から放送されている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF