JYJユチョン、基礎軍事訓練を終え退所式に出席


JYJユチョン、基礎軍事訓練を終え退所式に出席

JYJユチョン、基礎軍事訓練を終え退所式に出席

JYJのパク・ユチョンが24日、忠清南道(チュンチョンナムド)の論山(ノンサン)陸軍訓練所を出所した。

ユチョンは去る8月27日忠清南道の論山陸軍訓練所に入所し4週間の新兵基礎軍事訓練を終えた。静かに入所したいという本人の意志に基づいて非公開入所したユチョンは24日退所式に出席した。今後ユチョンはソウル江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン)にある江南区庁で公益勤務要員として軍隊の代替勤務をする予定だと伝えられている。

陸軍訓練所公式サイトには、ユチョンの訓練所写真が掲載された。 写真の中のユチョンはハンファ・イーグルス所属の野球選手のイ・テヤンをはじめ、訓練所同期たちと一緒に笑顔を浮かべている。

この写真を見たネットユーザーたちは、「ユチョン基礎軍事訓練お疲れ様でした」「同期と仲良くなったんだね。よかった」「ユチョン、喘息は大丈夫だったかな」「ユチョン優しい表情してるね」「ユチョンの隣野球選手?すごい背が高い!」「ユチョン痩せたね」など様々な反応を見せている。

ユチョンは江南区庁で勤務後、2017年8月26日に解除される(除隊する)。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF