JYJ所属事務所C-JeSエンターテインメント、所属芸能人全ての活動を休止へ


JYJ所属事務所C-JeSエンターテインメント、所属芸能人全ての活動を休止へ
JYJ所属事務所C-JeSエンターテインメント、所属芸能人全ての活動を休止へ

16日に発生した旅客船セウォル号沈没事故を受けて、JYJ、歌手GUMMY、俳優チェ・ミンシクなどが所属するC-JeSエンターテインメントが、所属芸能人の全ての活動を休止している。

C-JeSエンターテインメント側は18日、公式ホームページを通じて「セウォル号沈没事故の犠牲者への深い哀悼と愛する家族を失った方の辛い心境に慰労を伝えます」とし、「行方不明者の救助が円滑に進行されて、学生が家族のもとに帰ってくることを切に願っています」と書かれた画像を掲載し、哀悼の意を表した。

C-JeSは、18日に予定されていた俳優ソン・セビョクの映画『ドフイよ』の制作報告会、22日に予定されていたパク・ソンウンの映画『ラッフル』のVIP試写会を全てキャンセルした。

また、JYJのパク・ユチョンが主演を務めているSBS水木ドラマ『Three Days』は、16日と17日の放送を休止し、5月初めに4年ぶりのカムバックを控えていたGUMMYもニューアルバムの発売延期について議論している。

この他にもC-JeS所属の芸能人たちは全てのイベントや個人的な行事の参加をキャンセルし、哀悼に参加している。C-Jes側は「これ以上の犠牲者が出ないように願う」と所属芸能人たちを代表して哀悼の意を送った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF