JYJ ジェジュン、2012年上半期のベストK-POPアーティストに


JYJ

ジェジュン

が、KpopStarzによるアンケート調査「2012年上半期のベストK-POPアーティストは誰?」で1位となった。

KpopStarzでは、6月10日~30日までの3週間、1週間ずつの3つのピリオドに分けて、3つのアンケート調査を実施。最後のアンケート調査「2012年上半期のベストK-POPアーティストは誰?」(6月21~30日)では、全投票数の28.6%を獲得して、ジェジュンが1位となった。

2位は26.3%を獲得した

東方神起

ユンホ

、3位は8.1%を獲得した東方神起の

チャンミン

、4位はJYJの

ジュンス

、5位はJYJの

ユチョン

と、TOP5をJYJと東方神起が独占した。

一方、女性アーティストでは

f(x)

ビクトリア

が、全体票の4.5%を獲得して最も順位の高い6位につけた。

BIGBANG

のリーダー

G-DRAGON

は7位、

SUPER JUNIOR

のリーダー・

イトゥク

は8位、

SS501

のリーダー・

キム・ヒョンジュン

が9位、

2PM

ニックン

が10位となった。

第1ピリオドアンケート「2012年上半期のK-POPベストソング」の結果は、

こちら

第2ピリオドアンケート「2012年上半期で最も世界的に活躍したのはどのボーイズグループ/ガールズグループか?」の結果は、

こちら

第3ピリオドアンケート「2012年上半期のベストK-POPアーティストは誰?」の上位50位までの結果は、

こちら

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF