JYP公式ホームページ、アクセス不可・・・DDoS攻撃の可能性


JYP公式ホームページ、アクセス不可・・・DDoS攻撃の可能性

JYP公式ホームページ、アクセス不可・・・DDoS攻撃の可能性

政治的議論などで物議をかもしているTWICEのツウィの所属事務所JYPエンターテインメントの公式ホームページが、ダウンしたことが明らかになった。

17日~18日午前の時点で、JYPの公式ホームページにアクセスできない状況が続いている。アクセスを試みると接続中の状態になった後、「このページを表示することができません」というメッセージが現れる状況だ。

韓国の複数のメディアによると、JYPはDDoS攻撃を受けていると報じられた。DDoSは、標的となるコンピュータに対して複数のマシンから大量の処理負荷を与えることでサービスを機能停止状態へ追い込む手法のことである。

これに関してJYP側の関係者は同日、「公式ホームページがDDoS攻撃を受けダウンしたのは事実である」とし「16日午後からDDoS攻撃が入ってきた」と明らかにしたという。

関係者は、「現在ホームページを復旧中で時間が多少かかるようだ」と付け加えた。

最近ツウィが、MBC『マイ・リトル・テレビジョン』のインターネット生放送に出演し、台湾の国旗を持ったという理由で「台湾独立を支持しているのではないか」という論議に包まれた。

これに所属事務所側がデマであることを主張する公式立場を2回表明し、ツウィは謝罪映像を通じて謝罪。所属事務所JYPの代表パク・ジニョンもJYPの公式ホームページを通じて謝罪文を掲載した。しかし、2PMのニックンの中国でのイベント出席キャンセルなど今回の議論の余波は所属事務所のほかのアーティストらにも影響が及んでいる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF