KARA、豪華手料理で晩餐会 外国人留学生11人を招待


KARA

が、外国人留学生を招待し、メンバーが直接作った韓国料理でもてなした。

先日、韓国食品の広報大使に任命されたKARAは3日、韓国ソウル盤浦洞にあるレストランで、K-Food(韓国食品)を宣伝するイベントを行った。 

このスペシャルなディナーに招待されたのは、アメリカ、カナダ、香港、台湾等からの留学生11人。

KARAは、世界に韓国食品の優秀性を広めるべく、各々が料理した「ヒュージョン韓国料理」を披露した。さらに、メンバーは料理を作っただけでなく、参加者に料理の説明をしながらサーバーとしての役割も果たした。

イベント終了後、KARAのメンバーは「短い時間でしたが、このようなK-Foodの魅力を伝える場を持たせて頂き、とても嬉しく思っています。これからもKARAとK-Foodへの暖かい声援をよろしくお願いします」と述べた。

KARAは、9月末から日本、中国、東南アジアなど海外に向けて、キャンペーン動画や写真を提供し、本格的なK-Foodの宣伝活動を行う予定だ。

一方、KARAは最近、5thミニアルバム「

PANDORA

」を韓国でリリースし、大きな人気を博している。

 

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF