KARA ギュリ「デビュー時に整形手術を要求された」


KARA

ギュリ

が、デビュー時に整形手術を受けないかと勧められていたことを明かした。

最近行われたKBS2『トークショー!Do Dream』の収録で、ギュリは「私が持つ成熟したイメージのために、『(KARAのメンバーとして)なんであの子がいるの』という内容の声を聞く度に自信を失いました」と語った。

また、ギュリは両親とある芸能プロダクションへ行って契約をしようとした際、プロダクション側から何らかの美容整形が必要だと話されたことも述べ、両親の前で整形手術の話をされた当時の不快な思いを語った。

一方、同じく収録に参加したKARAの

二コル

は、自身のトラウマ体験について語った。同番組は、韓国で21日放送予定。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF