KARA ジヨン「ロマンチックに歩くじゃ物足りないからキスした」


KARA

の末っ子

ジヨン

が、R-19指定映画を映画を見たことを明かした。

KARAのメンバーは、韓国で5日に放送されたSBS『一夜のTV芸能』に出演し、カムバックについて語った。

この日、KARAのメンバーはジヨンに、「主演ドラマ『恋するメゾン。RainbowRose』で台本に無かったキスシーンを自ら提案したと話しを聞いたけど、本当?」という質問した。 

ジヨンは「はい。台本にはただ『ロマンチックに歩く』としか書いてなかったけど、何か物足りないと思い、おでこにキスをしました。正直、おでこへのキスは何てことなかったですね」と答え、笑いを誘った。

また、メンバーがジヨンに、「最近、『私は純粋ではない』と言っていたけど、ジヨンにとっての純粋の基準って何?」と問いかけると、ジヨンは「私、最近R-19指定映画を見たんですよ。けど、もう衝撃的だとは感じなかったです」と明かした。

(写真:SBS)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF