KARA3人体制で初のファンミーティング、新メンバー加入について語ったことは?


KARA3人体制で初のファンミーティング、新メンバー加入について語ったことは?
KARA3人体制で初のファンミーティング、新メンバー加入について語ったことは?

KARA

が24日午後、ソウル・ブルースクエアサムスンカードホールで3人体制になって初のファンミーティングを開催した。

最近、所属事務所DSPメディアはオーディション番組『

KARA

PROJECT』を通じて新メンバーを迎え入れることを発表した。しかし、一部のファンからは激しい反発を買うなど物議をかもし出している。この日

KARA

は新メンバー加入について率直な気持ちを明かした。

KARA

のリーダー・ギュリは「他のことは信じず、私たち3人を信じてほしい。誰がどんな話をしてもそれは重要ではない。私たちは最善を尽くしている。そして、皆さんをこれ以上失望させたくない」と述べた。

続いて、「皆さんをこれ以上失望させないための最良の方法を見つけたと思う。私たちを信じて少し待ってほしい」と呼びかけた。

スンヨンは「今年に入って、本当に不安が大きかったが、仕事をすることでたぶん逃げていたのかもしれない」とし、「今年、意図せず別れた人も多く、孤独だった。とても辛い。私の隣にいるのが当たり前だと思っていた人々がいなくなるということは皆さんもよく分かっていると思う」と打ち明けた。引き続きスンヨンは「皆さんがとても心を痛めているのを見て心配した。絶えず努力しているので少し待っていてくれたら嬉しい」と付け加えた。

最後にク・ハラは「皆さんが私たちの気持ちをよくご存知でいらっしゃると信じている」と話し始めると堪え切れず涙を流した。ク・ハラは「(

KARA

の)お姉さんたちに泣かないと約束したが、皆さんの顔を見たらコントロールができない」とし、「皆さんをとても久しぶりに見て幸せな気持ちだ」と述べた。

一方、今回のファンミーティングは今年初めにニコルとジヨンが脱退した後、3人組になった

KARA

が初めて公式のステージでファンに会う特別な場であった。引き続き6月1日に日本武道館でも行われる予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF