KpopStarz調査「K-POPベストソング&歌手を選べ!」 世界のファンが138万票投票し終了


KpopStarzが3週間にわたって実施したアンケート投票調査「2012年上半期のK-POPベストソング&歌手を選べ!」が30日、終了しました。

KpopStarzは3週間の期間に、3つの設問を設け、各1週間ずつ世界中のK-POPファンから投票を募りました。

6月10日から16日まで実施した、第1ピリオドアンケート「2012年上半期のK-POPベストソングを選べ」では、

Wionder Girls

の「

DJ is Mine

」が1位に選ばれました。同曲は、K-POPアーティストのWonder Girlsが歌い、アメリカのガールズグループ「School Gyrls」がヒューチャリングした曲で、iTunesや韓国の各種音楽配信サイトを通して今年1月12日にリリースされました。アンケート投票では、アメリカを中心に世界中のファンからの多くの支持を集め、全体票の32.6%を獲得して、見事1位に輝きました。(

詳細記事

6月17日から23日まで実施した、第2ピリオドアンケート「2012年上半期で最も世界的に活躍したのはどのボーイズグループ/ガールズグループか?」では、東方神起が全体票の12.5%を獲得して1位に輝きました。

東方神起

は、他のK-POPアーティストと比較すると、これまでのところ全世界的なプロモーション活動は行っていませんが、世界第2位の音楽市場である日本で、日本全国ツアー「

東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~

」を開催し、グループ史上最大となる55万人を動員。さらに、3月14日に日本でリリースしたシングル『

STILL

』で、オリコンのCDシングル週間ランキングで1位を獲得したことで、45年のオリコン史上、海外アーティストとして初めて、シングル10作で同ランキング1位取得という大記録を達成しました。(

詳細記事

そして最後には、6月24日から30日まで、第2ピリオドアンケートで選ばれた上位20組のグループの各メンバーに、10人のソロ歌手を加えた計118人の中から「2012年上半期のベストK-POPアーティストは誰?」を尋ねる第3ピリオドアンケートを実施しました。同アンケートでは、全体票の28.6%を獲得して、

JYJ

ジェジュン

が1位を獲得しました。

ジェジュンは、歌手としてばかりではなく、俳優活動や、楽曲制作、またツアーの監督まで様々な分野で多才な才能を発揮。最近では、中国、トルコ、台湾でファンミーティングを成功させ、所属するグループJYJは、K-POPグループとしては初めて南米で本格的な大型ライブを開催し、K-POPの世界マーケットへ向けた新たな扉を開くのに大きな貢献をしました。(

詳細記事

3週間のアンケート期間中、合計で138万3280票の投票をいただきました。アンケート投票調査にご参加、ご協力いただきありがとうございました。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF