M.pireルミン、父のせいでいじめに遭っていた過去を告白


M.pireルミン、父のせいでいじめに遭っていた過去を告白
M.pireルミン、父のせいでいじめに遭っていた過去を告白

アイドルグループM.pireのメンバールミンがトロット(演歌)歌手の父親ソル・ウンドのせいで幼少期にいじめに遭っていたことを告白した。

ルミンは5日午前、韓国で放送されたKBS2『余裕満々』に父親であり歌手のソル・ウンドと共に出演した。

この日の放送でルミンは「子供の頃演歌歌手として有名だった父のせいで周りの子たちにたくさん冷やかされた。学生時代の長い期間、いじめに遭ったし、ストレスのせいか中学時代体重が108 kgまで増えることもあった」と明らかにした。

続いて、ルミンは「人見知りで、あまりにも臆病な性格だったのが原因かもしれない。当時の周りの友人たちは、アイドルが好きだったので、演歌を歌う父が笑いものにされたりした」とし「実は父のことを少し恨んだりもした」と当時の心境を正直に語った。

これにソル・ウンドは「忙しいという言い訳でよく気を遣ってあげられなくて申し訳ない」と言って温かさをかもし出した。

一方、ルミンは父親ソル・ウンドの歌の才能を受け継いで、現在M.pireのメンバーとして活躍中だ。M.pireは1月に日本で初のサイン会を開催し、現地のファンと積極的な交流を図った。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF