MBCドラマ『ホテルキング』演出担当プロデューサーが交代、物議を醸す


MBCドラマ『ホテルキング』演出担当プロデューサーが交代、物議を醸す
MBCドラマ『ホテルキング』演出担当プロデューサーが交代、物議を醸す

MBC関係者は12日、「『ホテルキング』の演出を担当していたキム・デジンプロデューサーが一身上の都合により降板し、チェ・ビョンギルプロデューサーが代わりに演出を担当することになった」と伝えた。

同関係者はまた「チェ・ビョンギルは13日より、撮影に参加する予定だ」と付け加えた。

しかし、当初演出を担当していたキム・デジンプロデューサーは「MBC側から降板するよう言い渡された」と主張しており、議論が予想される。

キム・デジンプロデューサーは同日の午後、韓国メディアの電話取材に、「本日会社から演出の担当を交代すると言い渡された。作家のチョ・ウンジョンさんが演出担当の交代を要求したためだ」とし、「最後まで俳優とスタッフを守りたかったが、このように降板することになり、困惑している」と伝えた。

ドラマ関係者たちは、このような事態になった大きな理由が、、作家と担当プロデューサーの間でコミュニケーションがうまく取れなかったことであると指摘する。撮影開始当初から、作家のチョ・ウンジョンさんと担当プロデューサーの間で、電子メールで意見を交換するなどしていたが、意思相通に問題があったとのこと。

一方、『ホテルキング』は、韓国唯一の7つ星ホテル「ホテル・シエル」を守るために奮闘する相続人と、相続人を守るため父親と対立することになる総支配人のラブストーリーを描いた作品だ。イ・ドンウクを始め、2AMのイム・スロン、イ・ダヘ、ワン・ジヘ、キム・ヘスク、イ・ドクファらが出演している。韓国で、毎週土曜と日曜日の午後9時55分に放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF