Secretヒョソン、所属事務所との収入精算議論に言及?「私たちは楽しく忙しく過ごしている」


Secretヒョソン、所属事務所との収入精算議論に言及?「私たちは楽しく忙しく過ごしている」
Secretヒョソン、所属事務所との収入精算議論に言及?「私たちは楽しく忙しく過ごしている」

Secretのヒョソンが最近浮上した所属事務所TSエンターテインメントとの収入精算議論について言及した。

ヒョソンは2日、Secretの公式ファンカフェを通じて「こんにちは、とても寒くなったが、暖かい服を取り出して着る時になったみたいですね」という文で始まるファンに向けたメッセージを掲載した。

ヒョソンは「最近、私たちが言った言葉ではなく想像に満ちた話で何か心配をされているようだが、私たちは今、たまにあるスケジュールをし、次のアルバムの準備もして楽しく忙しく一日一日を過ごしている」と述べた。

続いて、ヒョソンは「Secretを心配しないで、残りの12月はどうすれば良い締めくくりができるか、2015年はどうすればよく迎えることができるのか、ファンクラブ創立式の時何をすればいいのか、そんなところに皆さんの愛と関心を注いでほしいですね。それが嬉しくてありがたいことですから」と心配するファンに愛情溢れるメッセージを伝えた。

最近、同じ所属事務所の後輩グループB.A.Pが事務所を相手に専属契約効力の不存在確認訴訟を提起した。B.A.Pは契約上不利な条件と収益分配などの理由で訴訟を提起したと伝えられ、Secretも収入をきちんと受け取っていないのではないかという噂が浮上し、これにヒョソンが釈明したものと思われる。

Secretは現在、ソロやドラマ、バラエティなどを通じて個人活動に専念している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF