SEVENTEEN、制作陣に財布や携帯を没収されても一致団結!


SEVENTEEN、制作陣に財布や携帯を没収されても一致団結!

SEVENTEEN、制作陣に財布や携帯を没収されても一致団結!

SEVENTEENがリアリティ番組『SEVENTEENのある素敵な日』で制作陣から荷物を没収される姿が公開された。

15日午後に韓国で初放送されたMBC MUSIC『SEVENTEENのある素敵な日-13少年漂流記』では、メンバーたちが全羅南道(チョルラナムド)莞島(ワンド)にある麗瑞島(ヨソド)に旅に出かける姿が描かれた。

この日、メンバーたちは船着き場に着くとすぐに制作陣から携帯電話を没収された。さらに制作陣から謎の透明の袋を渡され、「1分与えるのでサバイバルキットを作って船に乗って下さい」と言われた。

メンバーたちは大慌てでスーツケースを開け、服や食べ物など必要な物を取り出して詰めた。制限時間になると、スタッフがスーツケースを没収。宿舎で一生懸命詰めたスーツケースを陸に残し、船で旅立ったメンバーたちは、急いで持ってきた物を両手に抱え、カメラマンや制作陣に不平不満を並べて笑いを誘った。

ここで制作陣は袋のジッパーが閉まらないとだめだと述べた。これに余裕があるというウジがほかのメンバーの持ち物を快く引き受けた。また、ぎゅうぎゅうに詰め込みのをお互いに助け合ったメンバーたち。ホシは「こんな名言もあるじゃない。『団結すれば生き、バラバラになれば死ぬ』」と言って、これをメンバー全員で叫んだ後、気合を入れて団結した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF