SEVENTEEN、急成長と人気の秘訣「メンバーの多さ、自主制作アイドルとして注目された」


SEVENTEEN、急成長と人気の秘訣「メンバーの多さ、自主制作アイドルとして注目された」

SEVENTEEN、急成長と人気の秘訣「メンバーの多さ、自主制作アイドルとして注目された」

SEVENTEENがデビューして1年も経たないうちに大きな人気を集めたことについて率直に語った。

昨年12月にデビュー後7カ月で、ソウル龍山(ヨンサン)アートホール大劇場で初の単独コンサートを開催したSEVENTEENは、今回は6000人余りが収容可能であるソウルオリンピック公園ハンドボール競技場で、13日と14日の2日間、アンコールコンサート「LIKE SEVENTEEN-Boys Wish」を開催した。

14日午後、コンサートを控えて行われた記者会見で、リーダーのS.COUPSは「2015年大きな愛を受け、単独コンサートをすることになった。2016年開始のアンコールコンサートを大規模ですることになって光栄だ」と感想を伝えたという。

デビュー1年足らずで大規模な単独コンサートを開催することになったSEVENTEEN。その人気の秘訣について、スングァンは「デビューの時から人数が多く、自主制作アイドルという点が注目されたようだ」とし「人数も多く、ステージを見ても楽しいという称賛を受けたと聞いた」と話した。

現在リアリティ番組や次のアルバムの準備などで忙しく過ごしているというメンバーたちは「着実にアルバム作業をしている。また、コンサートが終わり次第、次のアルバムを準備する計画だ」と予告した。

スングァンは「この子たちはどのようなコンセプトでくるのか、予想することができない弾ける魅力的で評価されたい。そのために頑張る」と抱負を明かしたことが分かった。

SEVENTEENは韓国で15日午後6時から放送されるMBC MUSIC『SEVENTEENのある素敵な日』に出演する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF