SEVENTEEN、17人組ではなく13人組・・・その理由は?


SEVENTEEN、17人組ではなく13人組・・・その理由は?

SEVENTEEN、17人組ではなく13人組・・・その理由は?

13人組ボーイズグループSEVENTEENが、グラビアのインタビューを通じてグループのコンセプトについて語った。

SEVENTEENは最近、『@star1』(アットスタイル)2016年5月号を通じてグラビア撮影とインタビューを行った。昨年デビューしたSEVENTEENは2枚のミニアルバムをリリースし、総17万枚の売り上げを記録。米ビルボードのワールドアルバムチャートで1位にランクインするなど世界中にその名を知らせた。

特にSEVENTEENはプロデュースから作詞、作曲、振り付けまでを手掛ける自主制作アイドルとして知られており、音楽的実力が評価されている。グループ名のSEVENTEENは「13人が3つのユニットで1つのチームになる(13 + 3 + 1 = 17)」という意味が込められた13人のメンバー構成が独特で目を引く。

グラビア撮影後のインタビューで、「メンバー同士賞賛したり、不満が積もったことはないか?」という質問にリーダーのS.COUPSは「自主制作というコンセプトのせいで大変なことが多い。メンバー同士でも顔をあまり見られないほど忙しく過ごす」と述べたという。

続いて、ミンギュは「アルバム作業を一生懸命してくれるウジ兄さんに本当に感謝している。メンバー相互間の不満はない。会話をたくさんする方だから」と仲の良さを誇示した。

また、「平凡な大学生だったら何を専攻したい?」という質問にホシは「ひたすらダンス。まだもっと学びたい」とし、ジョンハンは「心理学を学びたいと思う。不思議で楽しい分野だと思う」と答えたという。

SEVENTEENのグラビアとインタビューは、韓国で22日に発売される『@star1』5月号で確認することができる。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF