SHINeeキー、ミュージカルの出演日程を変更 「十分協議の上」と言うが・・・


SHINee

キー

が5thアルバムの活動のために、ミュージカルの出演日程を変更したことについて、制作会社側がコメントした。

4日、ミュージカル『ボニー&クライド』の制作会社は、「キーさんの所属会社である

SMエンターテイメント

(以下SM)と事前に十分な協議を経てキーさんの出演日程を10日から25日へ変更した。制作会社と所属会社のホームページを通じて、告知も掲載した」と説明した。

また「キーさんの舞台を観るためにチケットを購入したファンが多かったことを考慮し、希望者には払い戻しやチケットの交換も行った」とのことで、ファンに大きな混乱は生じていないようだが、この問題は、アイドルが俳優として活動することについての論議を投げ掛けることになっている。

最近では多くのK-POPアイドルが、舞台だけでなく映画やテレビドラマに出演し、グループの活動とのスケジュールを両立することが一般的になってきた。

しかし、多くの批評家は、俳優として信頼性の乏しいアイドルが忙しいスケジュールのために、リハーサルに遅れたり、今回のキーのようなキャンセルの可能性がしばしば提議されていることを訴えている。

「ミュージカルのキャストは、20人程度の俳優がいて、1、2人のメンバー間のスケジュール変更はよくあることだが、1回の公演丸ごとキャンセルされるのは異例のこと」と制作会社の別の担当者は語る。

だが、このような論議のためにアイドルを批判するのは性急で、ミュージカルの制作会社もSM側と協議して調整する時間は十分にあったと思われる。

一方、SM側は、舞台のキャンセルについての謝罪と、ファンの理解を求めるメッセージを公式サイトに掲載した。

今回の残念な出来事でただちにキーのキャリアや、他のアイドルの俳優活動に影響を及ぼすものではないと思われるが、この先も制作会社は多忙なアイドルのプロモーションスケジュールのために腐心しなければならないだろう。

SHINeeは6日のスペシャルイベントでカムバック、14日にリリースする5thミニアルバム『

Everybody

』の活動を続けている。

(写真:SMエンターテイメント)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF