SHINeeキー、日本語が上達した理由について明かす


SHINeeキー、日本語が上達した理由について明かす
SHINeeキー、日本語が上達した理由について明かす

SHINee

キー

が日本語が上手になった理由を明かして関心を集めた。

18日午後に韓国で放送されたSBSラジオ『2時脱出カルトショー』には、ユニット「

Toheart

」の

INFINITE

のウヒョンと

SHINee

キー

がゲスト出演した。

この日、外国語について質問されると、

キー

は「日本語は韓国語と語順が同じで少しだけ勉強すれば、自然に上手くなったよ」と話した。

続いて、

キー

は「実は、英語が好きでたくさん勉強したが今は日本語の方が自然にできる」と流暢な日本語を披露して周囲を驚かせた。

また、ウヒョンと「

Toheart

」を結成した理由について

キー

は「ウヒョンと親しくて簡単なグラビアを撮ろうとしたが、それを良く見てくれた方がアルバムを出すのはどうかと言って、それで話が大きくなった」と明らかにした。

これにウヒョンは、「

キー

と知り合って3年ぐらいになる。デビュー当時、空腹だった時に食べるものをたくさん買ってくれたありがたい友人だ」と感謝を表し友情を誇示した。

一方、Toheartは、1stミニアルバムのタイトル曲「Delicious」で音楽番組を通じて活発な活動を繰り広げている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF