SHINeeジョンヒョン、イ・ハイの3年ぶりカムバックアルバムに作詞作曲として参加!ダブルタイトル曲となる!


SHINeeジョンヒョン、イ・ハイの3年ぶりカムバックアルバムに作詞作曲として参加!ダブルタイトル曲となる!

SHINeeジョンヒョン、イ・ハイの3年ぶりカムバックアルバムに作詞作曲として参加!ダブルタイトル曲となる!

SHINeeメンバーのジョンヒョンが、YG ENTERTAINMENTのソロアーティスト、イ・ハイの3年ぶりのアルバムに参加し、注目を集めている。

YG ENTERTAINMENTのイ・ハイが、今月9日、3年ぶりにカムバックすることが発表されたが、そのアルバム『SEOULITE』に、SMエンターテイメント所属のSHINeeのジョンヒョンが参加し、作詞作曲を担当した。

ジョンヒョンが作詞作曲した楽曲「BREATHE」は、このアルバムのダブルタイトル曲になっていることも明かされ、そのニュースは、ファンたちの期待感を更に高めている。

今回の二人のコラボレーションは、このアルバムをプロデュースしたYG ENTERTAINMENT所属のEPIC HIGHのTABLO(タブロ)の計画によって実現された。同事務所のヤン・ヒョンソク代表は「アルバムをモニタリングしていた時、アルバムの雰囲気とちょっと違うテイストのスローテンポの曲があった。とても印象深い曲だったため「BREATHE」をダブルタイトル曲に決めた。その後に、TABLOから、実はこの曲はSHINeeジョンヒョンの作詞作曲した曲だと聞いた。彼の曲だと知ったときは感嘆し喜んだ。」とコメントした。

数年前、イ・ハイがデビュー後初の音楽番組で1位を獲得しトロフィーを手にした時、まだステージに慣れていないイ・ハイに、ジョンヒョンがそのステージ上で花をプレゼントし、後輩を応援した姿が放送され、注目を集めたことがあった。

イ・ハイの3年ぶりのハーフアルバム『SEOULITE』は、9日に公開される。YG ENTERTAINMENTとSMエンターテイメントのコラボレーションとなる楽曲があるため、より期待が高まっている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF