SMエンタ、EXOクリスに関する悪質なデマに強硬姿勢


SMエンタ、EXOクリスに関する悪質なデマに強硬姿勢
SMエンタ、EXOクリスに関する悪質なデマに強硬姿勢

EXO

の中国人メンバークリスが、所属事務所SMエンターテインメントを相手取り、専属契約の解除を求める訴訟を起こしている件で、インターネット上で悪質な噂が広がっているという。これについてSMエンターテイメントが強硬に対処する姿勢を見せた。

SMエンターテイメントは16日、報道資料を通じ、「クリスの専属契約関連訴訟報道の後、オンライン場に流布している悪質なデマ、事実と異なる作り話などについて、

EXO

メンバー達および当社の名誉を毀損する行為として、強硬に対処します」と明かした。

さらに、「

EXO

メンバー達は、デマや悪質な書き込みなどに心を痛めており、当社としてはこのような行為を見逃すことはできません。断固として対処する考えです」と付け加えた。

これに先立ち、クリスは15日にSMエンターテイメントを相手取り、専属契約の解除を求める訴訟を起こしていた。同社の不適切なアーティスト管理や、健康状態を考慮しない無理なスケジュールなどが今回訴訟にまで発展した理由だという。

EXO

は23日から25日までの3日間、ソウルのオリンピック公園体操競技場で、デビュー2周年記念コンサートを予定通り行うする方針だ。

クリスは11日、中国・上海で開催されたカムバックショーの日程を終え、帰国する予定であったが、現地にいる家族との時間を過ごすために他のメンバー達と一緒に韓国へ戻らなかった。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF