SMエンターテイメントが複合文化空間「SMTOWN」をオープン


SMエンターテイメントが複合文化空間「SMTOWN」をオープン
SMエンターテイメントが複合文化空間「SMTOWN」をオープン

東方神起、SUPER JUNIOR、SHINee、EXOなど人気アーティストが所属する事務所、SMエンターテイメント(以下SM)が、ソウル江南(カンナム)区三星洞(サムソンドン)のCOEX ARTIUMで複合文化空間「SMTOWN@coexartium」のプレオープン式を開催した。

20日の午後行われたプレオープンイベントには、SMのイ・スマン代表プロデューサー、COEXのピョン・ボギョン代表理事ならびに、マイス・クラスタに参加した13の会員社関係者、またEXO、少女時代、カンタ、SHINee、f(x)、Red Velvet、キム・ミンジョン、Ara、イ・ジェリョン、ユン・ダフン、カン・イェウォン、チョン・ソミン、キム・イアンなどのSM所属アーティストも多数出席した。

SMは「韓国の大衆文化を楽しんで体験したい観光客に常時的にコンテンツを楽しんでもらえる空間を提供し、海外観光客の観光スポットになる事を期待する」と明らかにした。「SMTOWN@coexartium」はホログラム公演、ライブ公演などを上映するマルチシアター「SMTOWNシアター」、ショップ、アーティスト体験、展示などSMアーティストに関連する様々なコンテンツを1度に観ることができる複合文化空間である。

この日、東方神起のチャンミン主演、Red Velvetのスルギ、f(x)のルナ、EXOのスホ、シウミン、SHINeeのキーが出演する来年1月14日に開幕するホログラムミュージカル「スクールオズ」のハイライト部分を集めたダイジェスト映像も公開され注目を集めた。

さらに、プレオープンを記念するテープカッティングのためのホログラム映像も準備された。ホログラムで登場した少女時代のヒョヨン、SHINeeのミンホ、EXOのカイ、Red Velvetのスルギと、実際に「SMTOWN THEATRE」の舞台に立っているCOEXのピョン・ボギョン代表理事、イ・スマン代表、少女時代のユナ、SHINeeのテミン、f(x)のビクトリア、EXOのタオなどが一緒にテープをカットするという特別なイベントも繰り広げられ、今後「SMTOWN THEATRE」で上映されるホログラムミュージカルへの期待を高めた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF