SMエンターテインメント、少女時代ジェシカの熱愛説について公式立場を表明


SMエンターテインメント、少女時代ジェシカの熱愛説について公式立場を表明
SMエンターテインメント、少女時代ジェシカの熱愛説について公式立場を表明

少女時代ジェシカの熱愛説について、所属事務所のSMエンターテインメントが公式立場を明らかにした。

SMエンターテイメント側は13日、「ジェシカとタイラー・クォンは親しい知人というだけで恋人関係ではない」と熱愛説を否定した。

同日、一部のメディアがジェシカと在米韓国人の金融マン、タイラー・クォンとの熱愛説を報道し、2人は昨年1月に香港で出会い、昨年のクリスマスを一緒に過ごしたという噂も伝えられていた。

ジェシカは、先立って12日に韓国で放送されたMBC『ラジオスター』で「熱愛がばれたら公開恋愛する」と発言しており、さらに少女時代メンバーの中でユナはイ・スンギと、スヨンはチョン・ギョンホが公開恋愛をしているためジェシカの熱愛説にも多くの関心が集まっていた。

これにネットユーザーたちは「ジェシカ、熱愛説事実無根だったね」「ジェシカ、熱愛説が事実じゃなくて良かった」「目撃談もあるが公開しない理由は?」「ジェシカの熱愛はいつ?」などの反応を見せた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF