SMエンタ側、EXOを離れたクリス&ルハンに続きタオに訴訟提起「専属契約は引き続き有効」


SMエンタ側、EXOを離れたクリス&ルハンに続きタオに訴訟提起「専属契約は引き続き有効」

SMエンタ側、EXOを離れたクリス&ルハンに続きタオに訴訟提起「専属契約は引き続き有効」

EXOを離れ中国で独自に活動しているタオに対し、SMエンターテインメント(以下、SMエンタ)側が訴訟を提起した。

22日、SMエンタ側は 「18日、タオとタオの不法な芸能活動を行うアルバム制作会社を相手取り訴訟を提起し、北京裁判所に正式に立案された」と伝えた。

SMエンタ側は「タオの不法な芸能活動により、弊社とEXOの権益を保護し、さらに多くの善意の企業が被害を被ったり関与することがないように公式立場を明らかにする」とし「タオ側はEXO活動で得た認知度により無分別に出演していた中、弊社を相手取り一方的に訴訟を提起した」と説明した。

さらにSMエンタ側は続けて「裁判所から最終判決が下されるまで、SMとタオ間で締結した専属契約は引き続き有効であり、タオ本人は専属契約の権利、義務を誠実に履行するものとし、一切の違法な芸能活動をすることができない」とし「今後中国やその他の地域でも、弊社とEXOと善意の提携会社の権益を保護することができるよう、あらゆる法律的措置を取るものであり、韓中両国の健全な文化産業の発展のために努力することを改めて申し上げる」と公式立場を表明した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF