SM側、少女時代テヨンのソロ曲のMVについて「壮大なスケールと映像美」


SM側、少女時代テヨンのソロ曲のMVについて「壮大なスケールと映像美」

SM側、少女時代テヨンのソロ曲のMVについて「壮大なスケールと映像美」

少女時代のテヨンのソロデビュー曲「I」のミュージックビデオ(MV)が歴代級の映像美を誇ることが明らかになり、関心を集めている。

テヨンは7日0時、各音楽配信サイトを通じて初のソロミニアルバム『I』の配信をスタートする。同名のタイトル曲「I」はテヨンがデビュー後初めて作詞を手がけ、ヒップホップミュージシャンのVerbal Jintがラップフィーチャリングで参加したことが知らされ、話題になっている。

これと関連し、テヨンの所属事務所SMエンターテインメント側は2 日、テヨンの初のソロアルバムのタイトル曲「I」のMVはニュージーランド・オークランドで撮影されたと伝えた。

所属事務所側はMVについて「ニュージーランドの大自然を一目で見ることができる壮大なスケールとテヨンの特別な感性を静かに感じることができる差別化された映像で構成された」と美しい映像で満たされることが明らかになった。

テヨンは7日にニューミニアルバムを発売した後、8日のMnet『M Countdown』を皮切りに、9日にKBS 2TV『ミュージックバンク』、10日にMBC『ショー!音楽中心』など様々な音楽番組に出演し、本格的なソロ活動に突入する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF