SUPER JUNIORイトゥク、ポータルサイトに苦言「僕があなたに何か悪いことをしましたか?」


SUPER JUNIORイトゥク、ポータルサイトに苦言「僕があなたに何か悪いことをしましたか?」
SUPER JUNIORイトゥク、ポータルサイトに苦言「僕があなたに何か悪いことをしましたか?」

Apinkチョロン、「少女時代サニー先輩と電話・・・本当に緊張しました」, BEAST、ニューミニアルバムのトラックリスト公開!日本オリジナル楽曲も収録, SUPER JUNIORイトゥク、ポータルサイトに苦言「僕があなたに何か悪いことをしましたか?」, ソロデビュー間近!U-KISSスヒョンのMusic Video解禁, BIGBANG、SHINeeほか、ビルボード選定K-POPボーイズグループ“ブロマンス”MV BEST 7公開!

SUPER JUNIORのイトゥクが20日午後、自身のツイッターにあるポータルサイトに対し、苦言を呈した。イトゥクはこの日2度にわたり、自身のツイッターにポータルサイト”Google”に対して、「Google、本当にひどいです・・長い間我慢してきたけど、要請したのがこんな風に変わるなんて。他人の痛みを写真として載せるのが好きなんですか?・・前の写真は何故変わってしまったの?前のもキャプチャーしてありますが、ポータルサイトの横暴はどうやったら防ぐことが出来るのか不思議だよ・・」と長いコメントを投稿。

その後、「・・これ僕が何か間違っていたのか聞きたいです・・ポータルサイト写真でこんな風に載せるのはどんな考えがあるのでしょうか?聞きたいですね・・僕があなたに何か悪いことをしましたか?」と再度コメントを投稿した。この投稿には、”Google”で「イトゥク」と検索した結果のキャプチャー写真が一緒に投稿されている。

その写真は、2014年1月、イトゥクの実父らが亡くなった際、当時兵役中であったイトゥクがその葬儀に出席し、喪主を務めながらも悲しみをこらえ泣き崩れている写真だ。その写真がプロフィール写真として使用されていることに対しての今回の投稿となった。

このイトゥクの投稿直後から、その写真を変更するようポータルサイト側に要請する動きがネットユーザーの間で広まった。その後、現在はその写真はイトゥクが笑顔で微笑む写真に変更されている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF