SUPER JUNIORカンイン、飲酒事故の防犯カメラ映像がニュースに


SUPER JUNIORカンイン、飲酒事故の防犯カメラ映像がニュースに

SUPER JUNIORカンイン、飲酒事故の防犯カメラ映像がニュースに

SUPER JUNIORのカンインが24日午前、韓国・ソウル江南(カンナム)地区で起こした飲酒運転事故。韓国のニュースでも大きく取り上げられている。

MBNニュースでは、事故当時、現場近くのショーウィンドウに移りこむカンインの車が防犯カメラに映っていたと報道している。実際の映像も放送され、ショーウィンドウの硝子に移るSUVタイプの車が、コンビニエンスストア前にあった街灯にぶつかりそのまま走り去る様子が収められている。また目撃者は、「クラッシュ音がしたので、なんだろうと辺りを見回した。そうしたら車が街灯にぶつかっていた」と証言している。

カンインは24日午後1時頃、自ら警察に出頭。警察は、カンインの事故当時の血中アルコール濃度が免許停止レベルを越していた疑いで調べる方針だ。所属事務所のSMエンターテイメントは24日の時点で、カンインの当面の活動は自粛すると公式に発表。またSBSテレビ『ジャングルの法則』、チャンネルA『今日から大学生』はそれぞれカンインの出演部分をカット編集することを発表している。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF