SUPER JUNIORキュヒョン主演ミュージカル『雨に唄えば』 少女時代サニー、EXOベクヒョンほか豪華なラインナップを公開!


SUPER JUNIORキュヒョン主演ミュージカル『雨に唄えば』 少女時代サニー、EXOベクヒョンほか豪華なラインナップを公開!
SUPER JUNIORキュヒョン主演ミュージカル『雨に唄えば』 少女時代サニー、EXOベクヒョンほか豪華なラインナップを公開!

SUPER JUNIORの

キュヒョン

、少女時代のサニー、

EXO

のべクヒョンなどSMエンターテインメントの歌手たちが総出動するミュージカル『雨に唄えば』(原題:Singin’ in the Rain)のラインナップが確定した。

SM C&Cは29日午後、ミュージカル『雨に唄えば』のキャストを発表した。主人公ドン・ロックウッド役にはSUPER JUNIORの

キュヒョン

EXO

のべクヒョンとともに、先立ってキャスティングが予想されていたSHINeeのオンユではなく、TRAXのジェイが出演することが確定した。

特に、ジェイは先立って3月除隊した後、初めての復帰作となる今回ミュージカルについて「良い作品で観客の皆さんと会うことになって嬉しい。今回の作品はタップダンス、バレエなどの派手なダンスが多く、心配でもあるが、共演俳優たちと一生懸命練習している分、ステージでは完成した姿をお見せする」と感想を明らかにした。

続いて、

キュヒョン

は「好きだった映画の主人公でミュージカルに出演することになり、とても緊張する。好きだった曲をステージで歌い、学びたいと思っていたタップダンスも学ぶことができた。その姿をステージでお見せすることができて嬉しい。ミュージカル俳優としてより一層成長した姿をお見せすることができる作品になりそうだ」と明らかにした。

今回ミュージカルに初挑戦するベクヒョンは「初めてのミュージカルだからワクワクしながらも緊張している。ドン・ロックウッド役をうまく表現できるように一生懸命努力する。陽気で明るい姿で大衆にさらに近づいていきたい」と述べた。

一方、女性主人公キャシー・セルダン役には、少女時代のサニーとミュージカル女優のパン・ジニ、チェ・スジンがキャスティングされ、リナ・ラモント役には天上智喜のサンデーとミュージカル女優のペク・ジュヒなどがキャスティングされた。

SMエンターテインメントの子会社SM C&C初のミュージカル作品である『雨に唄えば』は、6月5日から8月3日まで忠武(チュンム)アートホール大劇場で上演される予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF