SUPER JUNIORヒチョル&カンイン、『シュキラ』DJで大騒ぎ


SUPER JUNIOR

リョウク

がDJを務めるKBSラジオ『

SUPER JUNIORのKISS THE RADIO

』(以下、シュキラ)で、10月21日から23日まで、都合により主演できなくなったリョウクに代わり、同グループの

ヒチョル

カンイン

が、代理DJとなって番組を盛り上げた。

初日の21日、番組放送開始の22時少し前になると、ヒチョルが自身のインスタグラム(画像動画共有SNS)に動画をアップ。動画の中でヒチョルは、「アンニョンハセヨ~シュキラ臨時DJのヒチョルです」と報告。それに続きカンインも「シュキラ生放送スタート!」と自身のツイッターにアップした。2人ともラジオのDJは久しぶりというだけあって、緊張の中にもワクワクしている感じがよく伝わってきた。

このラジオは、ボラという目に見えるラジオとしても有名で、番組放送中はずっとカメラが回っており、生放送中のDJをファン達は携帯アプリなどで観ることが出来る。そんな本番中に同グループのシウォンから生電話が入るなど、本人達も大いに盛り上がったようだ。

とりわけヒチョルに関しては、自分達の曲である「

Mr.Simple

」がかかると、頭を大きく振りながらダンスして楽しんでいる様子が見られた。また番組内で2人は、「みなさん5分もしないでリョウクが懐かしくなりますよ」「確実ですね」などとやり取りするなど、リスナーの笑いを誘った。

(写真:『シュキラ』のツイッターより)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF