SUPER JUNIORヒチョル&TRAXキム・ジョンモ、2人にとっての「M&D」を語る!


SUPER JUNIORヒチョル&TRAXキム・ジョンモ、2人にとっての「M&D」を語る!
SUPER JUNIORヒチョル&TRAXキム・ジョンモ、2人にとっての「M&D」を語る!

SUPER JUNIORのヒチョルとTRAXのキム・ジョンモが韓国の雑誌「ize」のインタビューに答え、2人にとっての「M&D」とは何かを語っている。

ヒチョルとジョンモは、M&Dとして活動し4月20日にはミニアルバム『家内手工業』をリリース。タイトル曲の「I Wish」や「Moon Crystal」で音楽番組に出演、ステージを披露してきた。同アルバムでは、ヒチョルが作詞、ミュージックビデオ、ジャケットなどを担当、ジョンモが作曲・編曲を担当したことでも注目を浴びている。

そんな2人にとって「M&D」とはどんな存在なのだろう。ヒチョルは、「M&Dは好きな音楽をやって、一緒にラジオのトークショーをしたい。そんな場所」と答えている。またジョンモは、「TRAXは僕のメインの活動場所。本当にいい曲を作らなければと強迫観念もあってすごく時間をかけてつくる。でもM&Dは趣味みたいなもの」と、2人にとってM&Dが楽しい場所であることが分かる。

タイトル曲の「I Wish」のミュージックビデオはヒチョル自身が演じている。その歌詞は、まるでヒチョルの私生活を垣間見るような内容だ。男友達とのゲームに夢中になり、彼女の不満に気付かない不器用な男性が主人公の同楽曲は、「経験に基づいてシナリオを書いた。(笑)以前に出会った女性に申し訳ないと言う気持ちを込めて。今後出会う女性とは上手く付き合うつもり。(笑)」と答えている。

またヒチョルは最後に、「SUPER JUNIORの存在があるから今の僕がある。芸能人として満足するのはSUPER JUNIOR、したい事をするのはM&D。だから今はとても幸せだ」と語っている。

一方、M&Dは2回目のサイン会を12日、13日、14日の3日間開催する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF