SUPER JUNIORリョウク、舞台『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』に出演決定!


SUPER JUNIORリョウク、舞台『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』に出演決定!

SUPER JUNIORリョウク、舞台『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』に出演決定!

SUPER JUNIORリョウク、舞台『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』に出演決定!

SUPER JUNIORのリョウクが、舞台『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』にキャスティングされたことが19日、明らかとなった。リョウクは同演劇で、自閉症を患いながらも、数学の特別な才能を持つ純粋な15歳の少年、”クリストファー”役を演じる。

この発表がされた19日午後、リョウクは自身のツイッターで写真と共にその心境を語っている。「僕が演劇『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』のクリストファー役を引き受けることになりました~^^今回ロンドンで、原作『The Curious Incident Of The Dog In The Night-Time』を観て沢山感じてきました。しっかり準備してステージに立つので楽しみにしていてくださいね」とコメントを付け、ロンドンを訪れた際に同演劇を鑑賞した認証ショットを公開した。

同舞台は、かつて日本でも上演され、V6(ジャニーズ事務所)の森田剛が”クリストファー”役を演じ話題となった。少年クリストファーの隣人の犬が殺されたことにより、その犯人を見つけるべく、クリストファーが自分の世界から外の世界へと出る成長を描いた物語だ。”自閉症”という難しい役をリョウクがどのように演じるのか、大きな期待が寄せられている。

リョウクが出演する舞台『真夜中に犬に起こった奇妙な事件』は、11月27日(金)~2016年1月31日(日)、韓国・ソウル狎鴎亭(アックジョン)光臨(カンリン)アートセンターBBCHホールにて公演される予定。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF