SUPER JUNIORリョウク&イトゥク、2人で『シュキラ』DJに!「僕が軍隊に行っても・・・」


SUPER JUNIORリョウク&イトゥク、2人で『シュキラ』DJに!「僕が軍隊に行っても・・・」

SUPER JUNIORリョウク&イトゥク、2人で『シュキラ』DJに!「僕が軍隊に行っても・・・」

SUPER JUNIORリョウク&イトゥク、2人で『シュキラ』DJに!「僕が軍隊に行っても・・・」

SUPER JUNIORのイトゥクが29日、同グループのリョウクがDJを務めるKBSラジオ『KISS THE RADIO』(シュキラ)のDJとして第2部に登場した。

同日、2人でDJを務めたリョウクとイトゥク。見えるラジオ(ボラ)本番中に、同グループのカンインに電話連結した。28日に念願のソロデビューを果たしたリョウクに対し、カンインからは応援メッセージが。それを聞いたリョウクが号泣する場面もあった。今回のソロデビューに対してリョウクは、「ソロアルバムを出してこれからソロ活動するけれど、僕は一生SUPER JUNIORをやっていくつもりです。いつもSUPER JUNIORのリョウクです、って自己紹介してるんですよ」と発言し、”SUPER JUNIOR”あっての自分だと言うことを強調した。

途中、泣いてしまったリョウクだが、イトゥクとゲームをやってキス寸前のシーンも!笑顔も沢山見られた放送だった。最後にイトゥクから挨拶をと促されると、「今日はイトゥク兄さんがいてくれたから最後まで楽しくやれました。僕が軍隊に行っても兄さんがやってくれたら・・・と思います。可能かどうかは分からないけれど、ずっとこんな風に僕たちの居場所であってほしいなと思います。本当に今日はありがとうございました。ソロアルバム『The Little Prince』も応援してくださいね!イトゥク兄さん、カンイン兄さん、ヒチョル兄さんも一生懸命にやっているし、キュヒョンだってそうだし。イェソン兄さんは今日本で映画の撮影してるから。軍隊に行っているメンバーのことも応援していただいて、またSUPER JUNIORとして必ず一緒に出来るように、一生懸命にソロ活動して、ちゃんと終えてから、軍隊に行って来ます」とコメントを述べた。

日頃からメンバー達に甘えている末っ子リョウク。メンバー全員に愛され、その愛を受け止めて流した涙は、とてもきれいな涙だった。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF