SUPER JUNIOR イェソン、新ドラマでソロ曲発表 年上女性への恋心歌う


SUPER JUNIOR イェソン、新ドラマでソロ曲発表 年上女性への恋心歌う
SUPER JUNIOR イェソン、新ドラマでソロ曲発表 年上女性への恋心歌う

SUPER JUNIOR

イェソン

が、韓国MBC新ドラマ『I Do I Do』のオリジナル・サウンド・トラック(OST)で、ソロ曲を発表する。

イェソンは、同ドラマの主人公パク・テガン(イ・フジャンウ演)のテーマ曲「花より彼女」を歌う。

同曲は、年上女性に恋をした男の正直でまっすぐな気持ちを表現したラブソング。ポップなメロディーとイェソンの甘い歌声が印象的だ。

イェソンは今までにも、「君じゃなきゃダメなんだ」「For Obe Day」など、ドラマのOSTでソロ曲を披露しており、好評を得ている。

所属事務所は「リスナーの感情を揺さぶり、ドラマの盛り上げに大きな意味を成す1曲となるだろう」と語った。

新ドラマ『I Do I Do』は5月30日(水)からスタートし、毎週水・木の夜9時55分から韓国で放送される。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF