SUPER JUNIOR イトゥク、美味しさ表現で“天賦の才”発揮


SUPER JUNIOR イトゥク、美味しさ表現で“天賦の才”発揮
SUPER JUNIOR イトゥク、美味しさ表現で“天賦の才”発揮

SUPER JUNIOR

イトゥク

が、美味しさの表現ではプロ顔負けの料理評論家となった。

9日に放送されたSBS『驚くべき大会 スターキング』では、キムチチゲ(キムチ鍋)の料理対決が行われた。同日放送された対決では、激しい予選を突破した10組が登場し、ピザキムチチゲ、下宿生キムチチゲ、鶏の水炊きキムチチゲ、金持ちキムチチゲなど様々なキムチチゲを披露した。

このキムチチゲを一つ一つ試食したイトゥクは、「韓国人とイタリア人が出会った広場のよう」(ピザキムチチゲ)、「高速道路のよう」(金持ちキムチチゲ)、「大洋六大陸と言うようにすべてが入った地球儀を食べたよう」(鶏の水炊きキムチチゲ)などと、登場したキムチチゲのバラエティさに負けないほどのバラエティにとんだ表現を連発した。

(写真:SBS / Bereu)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF