SUPER JUNIOR イトゥク、通常の人よりも「1つ足りない」身体の秘密明かす


SUPER JUNIOR イトゥク、通常の人よりも「1つ足りない」身体の秘密明かす
SUPER JUNIOR イトゥク、通常の人よりも「1つ足りない」身体の秘密明かす

SUPER JUNIOR

イトゥク

が、通常の人よりも「1つ足りない」自身の身体についての秘密を明かした。

12日に放送されたSBS『強心臓』には、SUPER JUNIORのイトゥクと

ウニョク

Secret

のソナ、

INFINITE

のソンギュなどのゲストが出演した。

その中で、イトゥクは、自分の脊椎骨が通常の26個ではなく、25個しかないことを明かした。イトゥクは過去に背の痛みを感じたとき、レントゲン写真を撮り、その時に1つ足りない25個しかないことが分かったという。

イトゥクは「小さいときから、いつも背中が曲がっていて、僕の脊椎骨2つが1つに結合して、1つになってしまったようです」と説明した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF