SUPER JUNIOR イトゥク「東方神起の人気は500人の公演で始まった努力の結果」


SUPER JUNIOR イトゥク「東方神起の人気は500人の公演で始まった努力の結果」
SUPER JUNIOR イトゥク「東方神起の人気は500人の公演で始まった努力の結果」

東方神起

に続いて韓国人歌手2組目の東京ドーム2日連続公演をわずか11カ月と最速で実現させた

SUPER JUNIOR

イトゥク

が、SUPER JUNIORの人気について「韓流ブームの大きな恩恵を受けたと思います」などと語った。

13日に開いた記者会見で、リーダーのイトゥクは、「多くの人々が東方神起の人気と僕達の人気を比較しますが、それには(東方神起の人気と比較できるくらいになるためには)まだまだ多くの努力が必要です。東方神起のファンは想像できないほどにすごいです。東方神起は日本に来て、500人規模の小さな公演から始めて、苦労してこの結果を得ました」などと語った。

イトゥクは続けて、「僕達は日本に滞在して活動したわけでもなく、別にプロモーションをしたわけでもありませんが、K-POPブームのおかげで多くの愛を受けることができたようです」などと語った。

今回の東京ドーム公演は、SUPER JUNIORのワールドツアー「

SUPER SHOW 4

」の一環として開催された。日本では、同ツアーで昨年12月には京セラドーム大阪でも2日間の公演を開催しており、そこでは8万人を動員。日本での4公演で19万人を動員したことになる。

SUPER JUNIORは今後、同ツアーのアンコール公演として今月26、27日に、ソウルオリンピック公園体操競技場で2日間の公演を行い、約半年にわたって世界8カ国10都市を巡ったワールドツアーに幕を下ろす予定だ。

関連記事:

SUPER JUNIOR、日本活動11カ月で最速・東京ドーム公演=11万人動員

SUPER JUNIOR イェソン、東方神起ユンホの真面目さ語る

東方神起、SUPER JUNIOR、SHINee、EXO全員集合! 『イケパラ』パロディ写真が話題

SUPER JUNIOR イトゥク、とうとうIUのファンに?

【写真】SUPER JUNIOR 東京ドーム公演、5万5000人のブルーオーシャン

「SUPER JUNIOR」の記事一覧ページ

「東方神起」の記事一覧ページ

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF