SUPER JUNIOR カンイン、東方神起ユンホ演じたミュージカル「宮」主役でカムバック? SM「まだ検討中」


SUPER JUNIOR カンイン、東方神起ユンホ演じたミュージカル「宮」主役でカムバック? SM「まだ検討中」
SUPER JUNIOR カンイン、東方神起ユンホ演じたミュージカル「宮」主役でカムバック? SM「まだ検討中」

SUPER JUNIOR

カンイン

が、ミュージカル「宮」のオファーを受けていたことが分かった。カンインの所属事務所側は、オファーを受けたことは認めるが「まだ検討中」として、実際に出演するかは確定していないとしている。

関連記事:

SUPER JUNIOR カンイン、メンバーやファン500人に囲まれ除隊

韓国メディアが11日報じたところによると、今年4月に除隊したばかりのカンインは、9月1日に東京ゆうぽうとホールで行われるミュージカル『宮』の主人公である皇太子イ・シン役にキャスティングされたと言う。

これに対し、所属事務所のSMエンターテイメントは、オファーを受けたことは認めつつも、「まだ検討中」の事案であるとし、確定したことではないとした。

『ミュージカル宮』は、韓国MBCで2006年に放送された人気ドラマ『宮 – Love in Palace-』(原作は、パク・ソヒの漫画『らぶきょん LOVE in 景福宮(邦題)』)が舞台化されたもので、2010年に初演が行われた。

カンインがオファーを受けた皇太子イ・シン役は、ドラマでは俳優チュ・ジフンが演じており、2010年のミュージカル初演では、同じ所属事務所の先輩である

東方神起

ユンホ

が演じている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF