SUPER JUNIOR キュヒョン「自分は2位」 グループ内の芸能力ランクを語る


SUPER JUNIOR

キュヒョン

が、グループ内の芸能能力におけるランキングを語った。

20日放送のtvN『現場トークショー タクシー』に出演したキュヒョンは、自身が芸能番組に出演するようになってからのメンバーの反応について尋ねられた。この質問にキュヒョンは「最初は問題点を話してくれて、モニターもしてくれた。でも今は少し嫉妬をしているみたいだ」と語った。

一方、キュヒョンは続けて、SUPER JUNIOR内の芸能能力序列についても語った。キュヒョンは、MCとしての進行力が優れ、パネリストとして発言するのも上手いとして、リーダーの

イトゥク

を1位に挙げた。

2位には自身を選択。自分の長所としては、芸能分野では新人であるため、失うものがなく何でもやりたいことを制限なく出来ることだと語った。短所としては、芸能番組でカメラを向けられると、まだ緊張してしまうことだと明かした。

一方、3位には同列で

ウニョク

シンドン

を選んだ。

(写真:tvN)

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF