SUPER JUNIOR キュヒョンが告白「二重瞼の手術をしたら、光明が差した」


SUPER JUNIOR キュヒョンが告白「二重瞼の手術をしたら、光明が差した」
SUPER JUNIOR キュヒョンが告白「二重瞼の手術をしたら、光明が差した」

SUPER JUNIORのキュヒョンが、高校の卒業写真を公開し、二重瞼の手術をしたことを告白した。

17日午後放送されたMBC芸能番組『黄金漁場 – ラジオスター』には、スポーツ選手出身の俳優ユン・ヒョンミン、B1A4のバロ、GOT7のジャクソンらが出演し、巧みなトークを繰り広げた。

同日の放送で、MCらは過去の自身の写真を取り出し、一人ずつ説明をした。キュヒョンは自身の高校の卒業写真を公開し、「閉じたのか開けたのか分からない目が、SUPER JUNIORに出会ってちゃんと開くようになった」と述べた。

続いてキュヒョンは「僕が二重瞼の手術を受ける前の写真だ」と告白し、「二重瞼の手術をしたら、光明が差した」と述べた。

キム・グラが「鼻もしたのではないか」と質問するとキュヒョンは「鼻は絶対にしていない。誓ってもいい」「目以外は何もいじっていない」と述べ、スタジオの笑いを誘った。

キュヒョンが所属するSUPER JUNIORは、20日、「SUPER SHOW 6 in 福岡」公演を開催する予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF